Liberte -リベルテ- 神戸のメンズセレクトショップ

2021 S/S m_moriabc

只今日本国内では当店のみの取り扱いとなる 『 m_moriabc 』。
先日イメージ写真をアップしてから非常に多くのお問い合わせを頂いておりますので、あらためて商品の詳細(ストック状況も含む)と明るい場所で撮った写真にてご紹介致します。是非ご覧下さいませ。

 

 

Form : a
Material : Calf 100%
Color : Dark brown
Size : 39 ・ 40 ・ 41(sold out)
Price : ¥ask

 

 

 

 

Form : bbb
Material : Calf 100%
Color : Bordeaux
Size : 40(sold out) ・ 41(sold out)
Price : ¥ask

 

 

 

 

Form : a
Material : Calf 100%
Color : Black
Size : 39(sold out) ・ 40 ・ 41(sold out)
Price : ¥ask

 

 

 

 

Form : a
Material : Horse(Reverse) 100%
Color : Black
Size : 39(sold out) ・ 40
Price : ¥ask

 

*価格に関しましては未掲載としておりますが、ご興味がおありのお客様は是非お問い合わせ下さいませ。
尚、全てのシューズに対して予備ヒモも付属しております。(予備ヒモは異なる柄・色目になったタイプもございます)

 

2021 S/S m_moriabc

当店で2回目の展開となります 『 m_moriabc 』 が遂に入荷致しました。
” Maurizio Altieri ” による究極とも言える美しさ、そして経年変化も期待できる素晴らしいシューズとなっております。
もちろんすべて当店が別注したスペシャルタイプで前回よりバリエーションも増やしております。
それでは是非ご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

 

2020 S/S m_moriabc

*只今グレーカーキ短靴(Storm welt製法 / Calf)の40サイズ、ブラック短靴(Goodyear製法 / Horse Reverse)の40・41サイズが各1点づつございます。ご興味をお持ちのお客様は是非ご来店・お問い合わせ下さいませ。

Story

今回はとあるブランドについてお話し致します。

パリで会ったのは約4年ほど前の事、その時デビューを飾ったブランド(当店取扱いブランド)の展示会場前になぜか彼は座っていました。それ以前にもパリで何度かすれ違う事はあったのですが、こちらが一方的に知っているだけの存在。その新たなブランドのショールームは非常に素晴らしく、次世代の台頭を感じた瞬間でした。

ただそのショールームでもなぜか私の横に立ち、一緒に微笑んでいる彼はまるで自分のコレクションを見せているかの様な嬉しそうな笑顔、そしてその服を着用しモデルのように見せてくれた姿を今でもはっきり覚えています。そして聞くと以前にそのデザイナーと一緒に働いた時期があり、ちょうど様子を見に来たタイミングだったとの事。

 

 

それから約2年が経った頃、当ショップを見てみたいと突然連絡があり、大きなリュックを背負ってやってきました。

ゆっくりと店内を見てもらい、当店自体も気に入ってもらえた様で次回パリのショールームに是非来てほしいと言い残し、また去っていきました。

 

その後なかなかタイミングが合わなかったのですが、昨年9月にやっと予定が合い彼のパリショールームにお邪魔しました。以前と変わらない優しい笑顔で迎え入れてくれ、今回はこちらがじっくりと作品を拝見しました。一見乱雑に置かれたシューズ1つ1つに怖いほどの輝きがあり、今までに感じた事のないほどの高揚感が湧く作品群。

 

 

彼が以前に作っていたブランドの事、そして様々なデザイナーからレジェンドだと言われる存在である事ももちろん知っていました。ただその肩書きとかではなく、彼を前にすると何か胸騒ぎの様なものを感じる、またそれと共に何か懐かしさも感じ、そして当店の展開しているブランドとも何かしらの共通性を感じる、それもそのはず服飾においてのアルチザンという世界を築いてきた人物だからこそ。

彼こそアルチザンの雄『 Maurizio Altieri 』

 

 

*当店はMaurizio Altieriのシューズブランド 『 m_moriabc (メモリア) 』 の展開をスタート致します。
今回はa型(トゥに最もボリュームのある型)のホース・カーフ素材の短靴でご用意しておりますので、ご興味をお持ちのお客様は是非お越し、お問い合わせ下さいませ。